‘飛行機’ カテゴリーのアーカイブ

2019年 JGC修行 その3

2019/03/10

4泊でサホロに行こうと思っていたのですが、休みが取れそうも無いので2泊に変更しようと思ったら、9日絡みに場合は4泊以上しか受け付けないようにと、本社から指示が出ているということで、サホロをキャンセルして修行にあてました(笑)

先月と同じ便での那覇往復です。

羽田空港のラウンジでちょっと遅めのお昼ご飯を食べていたら、
RIMG1657
隣にいた2人組の男性のうちに1人がこんなことを自慢気に話してました。
「都道府県シール集まってる?俺はCAに自分の以外に何処のシールを持っているか聞いて、持っていたら全部貰っているからもうすぐ9回目のコンプリートなんだよ」
ん〜・・・
これがダイヤモンド会員がすることなのでしょうか?
このやり方だと1フライトでコンプリート出来る可能性があるんですよね。
本来のシール配布の趣旨を理解していないし、そんなことまでして集めてどうしたいのでしょうか?
飛行機に乗る前にちょっと不快な気分になってしまいました。。
話の内容から新千歳便に乗るようで、Webmasterより先に出て行きました。
自分の搭乗時間が近づいてきたので気を取り直して搭乗口へと向かいました。
RIMG1658 RIMG1661

今回は気流が良くなかったようでよく揺れました。
途中でシートベルトサインが点灯するかな?と思うくらい揺れたのですが、シートベルトサインは点灯しませんでした。
アナウンスで席に着いてシートベルト着用を促して、機内サービス中だったCAさん達も席に着く程でした。
何故シートベルトサインが点灯しなかったのかが不思議です。。

奄美大島付近を通過する頃に1通のメールを受信しました。
帰りの便が1時間程遅れるという案内でした。
北海道からの機体で羽田の到着が遅れたのかなぁ?と思いましたが、この時点ではこの後の事までは予測出来ませんでした。
ただ、念のため乗っている機体の折り返しと1便後の空席を確認して振替が出来るように予約だけは入れておきました。

那覇に着くとメールと同じ遅延情報が表示されていました。
1時間の遅れなら終電にも間に合うし、シール集めのためにも折り返しの機体や1便後の737よりは予約便に乗りたかったので、空港内で時間つぶしをすることにしました。
乗ってきた機体の折り返し出発時間が近づいてきたところで、沖縄そばを食べに1階へ行ったついでに到着予定時間を見たら何と21:35となっていました。
出発予定が21:05でその機体の到着がそれより後ってどういうこと?と思いチェックインカウンターへ行き、遅れても飛ぶのか?欠航の可能性はあるのか?を確認しました。
出発時間は見てだけど、欠航にはなりません!という回答だったので、振替をしないことにしました。
2時間くらいありましたが、何もすることがないので、ラウンジで飲んでようかなぁと思いラウンジに行ったら、2時間以上の遅延になるのでお食事券と羽田空港からの交通費請求用紙をいただきました。
どうやら機体トラブルが遅延の原因だったようですね。
お食事券は・・・食べちゃったし・・・ということで、お土産の海ブドウの購入に使わせて貰いました。

沖縄そばだけではちょっと物足りなかったので、ラウンジでおにぎりとパンまでいただいてしまいました。
RIMG1665

那覇のラウンジは20:35までなのですが、さすがに状況が状況だけにギリギリまでいさせてくれました。
RIMG1666

やっと、出発時間近くになったので搭乗口へと向かいました。(チョット飲み過ぎたかも。。)
RIMG1667 RIMG1669

離陸後操縦席からのアナウンスで、原因はコックピットのワイパーのモーター交換に時間を要したとのことでした。
飛行機のワイパーっていつ使うのかなぁ。。

0:30に羽田空港に着き機体から出ると、お水とお菓子を配ってました。
ありがたく頂いてからドアの近くの席でよかったと思いながらタクシー乗り場へ直行しました。
タクシーが数台待っていて待つこと無く乗ることができました。
タクシーに乗ったら運転手さんが「北海道からですか?」と聞くので「那覇から」と答えたら「この時期の北海道便は着陸が出来なくて戻ってくることがよくあるんだよねぇ」なんて言ってました。
航空会社からタクシー会社(組合)へ配車要請もしていたとは思いますが、冬の北海道の事情があるので最終便が過ぎて1時間程度経っていてもタクシーが何台も待っていてくれたのでしょう。

結局、最初の1時間5分遅れで出発-到着して終電で帰るよりも速く家に着くことが出来ました。