‘2015/05’ カテゴリーのアーカイブ

ポツダム宣言

2015/05/31

先週、国会で共産党志位委員長が安倍総理にポツダム宣言について質問をしていた。

今週末に多少時間がとれたので、ポツダム宣言の原文(英文)と外務省の訳文を精読してみた。

中学、高校の歴史の授業では次のように教わった。
「日本はポツダム宣言を受け入れて、無条件降伏をした」
しかし、ポツダム宣言には日本国が無条件降伏するようにとは書かれていなかった。

では、全13項目からなるポツダム宣言の内容をみてみよう。

1〜4項はポツダム宣言発出時の状況が書かれている。

5項目で初めて具体的な要求が現れる。
英文:Following are our terms. We will not deviate from them. There are no alternatives. We shall brook no delay.
訳文:吾等ノ条件ハ左ノ如シ 吾等ハ右条件ヨリ離脱スルコトナカルヘシ右ニ代ル条件存在セス吾等ハ遅延ヲ認ムルヲ得ス
これって誤訳ですよね。英文We will not deviate from them.のthemはFollowing are our terms.のtermsを指していて、1〜4項ではないと思う。
仮にthemが1〜4だとしても、Following are our terms.と条件を提示している。

では、ポツダム宣言の条件とは何か。
6項 軍国主義者を追放して、世界征服をしようと過ちを犯した者の権力及勢力を永久に除去する(条件1)
7項 日本国の戦争遂行能力がなくなるまでは連合国が占領をする(条件2)
8項 日本の領土はカイロ宣言のとおり本州、北海道、九州、四国と連合国が指定する島々とする(条件3)
9項 日本国軍人は家庭に戻り平和的は生活が出来る(条件4)
10項 連合国は日本人を奴隷化する意思はないが、戦争犯罪人は厳罰に処する(条件5)
    日本政府は民主化のため言論、宗教、思想の自由、基本的人権の尊重を確率すること(条件6)
11項 戦後賠償のため軍事産業を除く産業の維持を許可し、将来は世界貿易関係に参加することを許可する(条件7)
12項 上記が達せられたら占領を解除する(条件8)
13項 日本政府は日本軍に無条件降伏を宣言させること(条件9)

こんな感じです。
条件が9つもあります。
ポツダム宣言を受け入れたと言うことは、この9つの条件付降伏で、無条件降伏ではない。
では何故無条件降伏と教えているのか?
13項のみとりあげ、日本政府(=日本国)と日本軍を混同し無条件降伏としたか、何らかの意思があって、敢えて嘘を教えていたのだろう。

今回は共産党のおかげで、歴史の真実を知ることが出来た。

ポツダム宣言
原文:http://www.geocities.jp/sybrma/21potsdamdeclaration.htm
和訳:http://www.ndl.go.jp/constitution/etc/j06.html