2018年 JGC修行 その2

2018/03/03

今年2回目の修行に行ってきました。
恒例の沖縄なのですが、今回は石垣タッチを入れました。

まずは羽田でチェックインです。
今回は空席があったのでチェックインカウンターでファーストクラスにアップグレードです。
タッチアンドゴーで手荷物検査場を通過したのですが、搭乗控えが羽田ー那覇のみで那覇ー石垣が出てきませんでした。
ラウンジの受付で那覇−石垣もチェックイン手続きをしてもらったのですが、予約システム変更後は同一予約番号でないと乗り継ぎ情報が紐付けられないようです。
久しぶりに空席待ちの番号呼び出し時間を気にすることなくラウンジで軽く朝食です。
RIMG0553

搭乗時間にあわせて搭乗口へむかい搭乗です。
RIMG0554 RIMG0555

座先がKだったのでこんなに綺麗な富士山を見ることが出来ました。
RIMG0557

機内食です。
RIMG0563

その後は飲み放題タイム(笑)
RIMG0564

宮崎沖を飛行中にスカイマークを追い抜いていきました。
RIMG0566

順調だったのはここまででした。
到着が20分遅れるという機内アナウンスがありました。
石垣便との乗継時間が20分!
JALグループだから待っていてくるとは思ったと同時に、ラウンジで石垣便のチェックイン手続きをしていて良かったと思いました。
チェックインできてないと乗れなくなっちゃいますからね!

那覇に着いて機体から出ると、地上係員が「605便石垣行きご利用のお客様」と声かけをしてくれたので、手を上げたら「21番ゲートへお急ぎください」と。
他にも乗り継ぎの人はいるだろうなぁと思ったけど早歩きで搭乗口まで行くと係員以外誰もいないので、写真を撮るのも気が引けてそのまま搭乗しました。
他に乗り継ぎと思われる乗客は5〜6人いて出発が15分ほど遅れました。

石垣からの折り返しは同じ機体なので、到着が遅れれば出発も遅れるので、慌ただしく乗り継ぎということはありません。
一旦制限エリアから出てチェックインをしたのですが、羽田に続いてここでも那覇までで那覇ー羽田がチェックイン出来ませんでした。
搭乗口にいる地上係員に那覇ー羽田のチェックインをお願いしました。
その後、写真を撮る時間がありました。
RIMG0570 RIMG0568

出発は20分遅れとなりました。
那波の乗り継ぎ時間は35分なので、どうなるのかなぁ?とか、お土産に海ブドウを買う時間春かなぁ?なんて考えていたらアッという間に那覇です。
到着は27分遅れです。
定刻通りだったらダイヤモンドプレミアムラウンジに寄ろうと思っていたのに、残念ながらその時間はありませんでした。
地上係員に「そのまま26番ゲートへ行ってください」と言われましたが、他にも乗り継ぎの方がいるだろうと思って搭乗口へ行く途中にある売店に立ち寄っちゃいました。
海ブドウを仕入れて座席に着くと暫くしてお子様連れのご家族が搭乗してきました。そして扉が閉まりました。
急いで買ったけどギリギリだったようでした。

お腹がすいていたのと慌ただしく動き回っていたので、機体が動き出す頃には眠りについていました。
目が覚めたときは離陸後1時間程度経過していました。
ジュースとコーヒーをいただいて、無事羽田に戻ってきました。
RIMG0572

今回は予約の取り方によっては乗り継ぎ情報を拾えないということが解りました。
皆様も乗り継ぎをするときは、最初のチェックイン時に注意してみてください。